検索
  • unomasatoshi

M2の学生が公益社団法人自動車技術会 大学院研究奨励賞とIEEE PELS Japan Young Engineer Awardを受賞

2020年12月11-12日にオンラインで開催された電子情報通信学会電子通信エネルギー研究会において、M2の佐藤元基さんは「電流バランス機能を備えたインタリーブPWMコンバータとトランス利用率を向上可能なDABコンバータを統合した電動車両用マルチポートコンバータの制御検証」の題目で口頭発表を行い、電動車両において必要となる複数台の電力変換器(コンバータ)を1台に集約することで電動車両電源システムの劇的な簡素化と低コスト化を達成可能な新概念の電力変換器であるマルチポートコンバータを提案し、その制御系の有用性を実機検証により実証しました。この発表は、2020年に開催された電子情報通信学会電子通信エネルギー研究会における研究発表の中で最も優秀であると評価され、2021年3月23日にIEEE PELS Japan Young Engineer Awardを受賞しました。


M2の佐藤元基さんは大学院において、「電流バランス機能を備えたインタリーブPWMコンバータとトランス利用率を向上可能なDABコンバータを統合した電動車両用マルチポートコンバータの開発」の題目のもと研究を行いました。電動車両では動作電圧の異なる複数台の電力変換器(コンバータ)が必要となるためシステムが複雑になり高コスト化を招きます。そこで、複数台のコンバータを1台に集約することで電動車両電源システムの劇的な簡素化と低コスト化を達成可能な新概念の電力変換器であるマルチポートコンバータを提案し、その有用性を理論解析と実機検証により示しました。研究の独創性と成果の完成度を評価され、このたびの受賞に至りました。


251回の閲覧0件のコメント